湯守釜屋

輪王寺より「湯守」の任を受け240余年。日光の大自然と人が融合した街、奥日光湯元温泉の中央に「湯守釜屋」は位置します。明治元年に湯宿として開業し、以来140年湯元のお湯を楽しむ皆様をお迎えしております。乳白色の湯を掛流しで、本物の温泉を心ゆくまでお楽しみ下さい。

トップ お問い合わせ 周辺観光 リンク集
客室 温泉 料理 館内施設 アクセス プラン・ご予約
インターネット宿泊予約
宿泊プラン一覧
予約の照会・変更・キャンセル
高原のリゾート 奥日光湯元温泉
旅館からのお知らせ
■中禅寺湖湖上花火(奉納花火)
7月31日・8月1日 21:00〜
深山踊り
19:00〜22:00
が行われます!
■2017年8月27日(日)夏の風物詩「花火」今年も行います。
湯の湖湖畔にて20:00〜
雨天時 予備日7月28日(月)になります
■・野生動物体現さんぽ(5/13・5/20・6/10・6/24)参加費1,000円
 17:00〜18:00
・奥日光星空観察会【4/28・4/29・5/20・5/21・5/27・5/28)参加費200円
・温泉卵(5/14・5/21・5/28・6/4・6/11・6/18・6/25)無料11:00〜
・早朝さんぽ(5/4・5/5・5/7・5/14・5/21・6/4・6/11・6/18・6/25)参加費500円6:30〜7:30
詳しくはお問い合わせください。
■4月13日(木)から、日光に春を告げるお祭り「弥生祭」が開催されます。
●滝尾神社例大祭
【日時】
4/8(土)〜4/9(日)
8日:9:00〜15:00
9日:10:00〜16:00
【場所】
瀧尾神社
●2017日光桜回遊【プレDCイベント】
【日時】
4/7(金)〜4/30(日)
【場所】
JR日光駅〜世界遺産「日光の社寺」周辺
【内容】
日光駅から世界遺産周辺「日光の社寺」周辺にかけて、樹齢200年を越える桜の名木が多数点在しています。
●弥生祭
【日時】
4/13(木)〜4/17(月)
【場所】
日光二荒山神社〜市街地
【内容】
13日の神輿飾りの式を皮切りに17日までの5日間行われます。
見所は16・17日の家体献備で、東西12ケ町からヤシオツツジで飾られた花家体が賑やかなお囃子と共に市内を練り歩きます。
■日光東照宮「陽明門」が修復工事が終わり【3/10〜】新しくお披露目になります!是非日光へお越し下さい。
■【全席予約制|往復バス運行中】
ゆけむり号:往復料金1人:3,000円
お問い合わせ先【湯守釜屋】
0288-62-2141
▼バスの発着地および行程▼
【池袋】池袋駅西口 東京芸術劇場前 集合8:25
<池袋>8:40発⇒<湯元温泉>13:30頃着
【横浜】横浜駅西口 天理ビル前 集合7:30
<横浜>7:50発⇒<湯元温泉>13:30頃着
【千葉】千葉駅東口 NTT前 集合7:30
<千葉駅>8:10発⇒<湯元温泉>13:30頃着
【西船橋・松戸】
・西船橋駅南口 サンクス船橋印内町店前 集合7:15
・松戸駅 西口 市民劇場前 集合8:15
<西船橋>7:30発⇒<松戸>8:30発⇒<湯元温泉>13:30頃着
【越谷・さいたま新都心】
・新越谷駅西口 かわしん(信金)前 集合7:25
・さいたま新都心駅西口 NTTドコモビル北側 集合8:25
<新越谷>7:40発⇒<さいたま新都心>8:40発⇒<湯元温泉>13:50頃着
■日光旬旅倶楽部
Facebookをご覧下さい
紅葉の身頃も今後アップしていきます!
初秋の「ハイキングプラン」ガイド付きにて
好評受付中
■「東照宮春例大祭」のご案内
5月17日(水)13:00〜神事流鏑馬
5月18日(木)11:00〜/13:00〜百物揃千人武者行列
お問合せ:日光観光協会0288-22-1525
■奥日光の春
【湯の湖・湯川解禁】
2016年5月1日〜9月30日
詳しくは下記へ
http://www.naisuimen.or.jp/nikko/fishing/fee.html
■お客様へ お食事処は禁煙です。
■当ホームページの予約システムを変更致しました。
予約画面に進めない場合は、お手数ですがこのページでF5を押してください。

公式サイトからのご予約が一番お得お支払い総額より5%OFFキャンペーン

ロビーでインターネットフリースポットサービス開始!

おすすめプラン 一覧へ
■釜屋ガーデンハウス限定【避暑地へGo!2泊限定宿泊プラン】標高1500mの奥日光
期間:7月15日〜9月30日
♪平成28年 奥日光の気温♪
※日光測候所(標高:1,292m)
7月平均気温:18.0℃ 最高:27.9℃ 最低:11.8℃
8月平均気温:18.7℃ 最高:28.8℃ 最低:12.2℃
9月平均気温:13.2℃ 最高:22.1℃ 最低:3.5℃
♪奥日光は梅雨がございません!♪
奥日光は、測候所より200m標高が高いです!
暑い 都会を離れ 奥日光でリラックス!!!!!
【釜屋ガーデンハウスは?】
※民宿・山小屋タイプとなります。
※建物2階建て2階が客室で16室、エレベーターはございません。
※浴衣・バスタオル・フェイスタオル・歯ブラシ等はご用意ございます。
※お部屋には中身空の冷蔵庫がございます。
※お布団の上げ下げはセルフサービスとなります
※ルームサービス等もございません。
※チェックイン・チェックアウトは、湯守釜屋旅館側になります
※夕食・朝食も、湯守釜屋旅館側でご用意になります。
★ご理解のうえ、ご予約・ご宿泊下さいませ。★
■客室 和室6畳〜(バス無し、トイレ付) 
■夕食 和食
■朝食 和食またはバイキング ※朝食選択不可
■食事場所 旅館側 ※禁煙
■温泉 源泉掛け流し 乳白色の硫黄泉
★湯守釜屋旅館側の温泉も利用できます。
■お風呂 大浴場
■入浴時間 24時間 ※清掃時間除

■アクセス
車の場合 1.清滝IC→いろは坂→中禅寺湖→戦場ヶ原→湯元温泉へ (約50分)
     2.沼田IC→国道120号線→老神温泉→丸沼・菅沼→金精峠→湯元 (約90分)
電車の場合 東武日光駅・JR日光駅から 東武路線バス 湯元温泉行きで約70分
      料金 片道¥1,700です
※おにぎり弁当ご用意できます【540円】前日までにご予約下さい!
■注目【スタンダード・宿泊プラン1,000円引き!】本館・愛山荘
★少しでも安くお泊り戴きたい方必見
 通常スタンダード宿泊プランより、1,000円引き
【理由】
 ・お部屋までのご案内無し(チェックインの際ご説明します)
 ・夜のお布団敷き無し(お布団敷きはお客様個人でお願いします)
この2点が1,000円引きの理由です!
食事内容は、通常プランと変わりません。
※ご理解・ご納得うえご予約下さい。
■部屋 本館和室・愛山荘和室
■チェックイン  15:00〜 
■チェックアウト 10:00まで
■夕食 会席料理
■朝食 和食またはバイキング(選択不可) 
■食事場所 食事処でのご用意・禁煙 
■温泉 源泉掛け流しの乳白色の硫黄泉です
■お風呂 大浴場と露天風呂有り 
■入浴時間 24時間 (※清掃時間が有り)
■アクセス
車の場合 清滝IC→いろは坂→中禅寺湖→戦場ヶ原→湯元温泉へ (約50分)
電車の場合 東武日光駅・JR日光駅から 東武路線バス 湯元温泉行きで約70分
      料金 片道¥1700
■♪丸沼高原・白根山ロープウェイ♪】往復乗車券付き宿泊限定プラン!
[プラン内容]
お部屋はお任せお得な、ロープウェイ往復乗車券付きプラン
湯元温泉〜丸沼高原・日光白根山ロープウェイ
【無料送迎バス!運行中】
※1日5便往復運行中(予約不要)
■湯元温泉発●8:40 ●10:05 ●16:30
■丸沼高原発●8:00 ●09:25 ●15:50
乗車・降車場所=湯元温泉バスターミナル前(湯元旅館組合横)
【日光白根山ロープウェイ】
・全長2500m・高低差600m・所要時間15分
・運行期間:〜11/6まで!
・「天空の足湯」無料!!標高2000mの足湯
など、日光白根山の頂上にはございます。
▼▲▼ 【重 要】 ▲▼▲
※ロープウェイ点検日(運休)
【6/26・27  7/7・12・13  9/5・6・13・20・27】
※天空の足湯→10/31まで営業
詳しくは
http://www.marunuma.jp/access/

■客室 湯守釜屋旅館側 和室(本館または愛山荘)
■夕食 和食
■朝食 和食またはバイキング ※朝食選択不可
■食事場所 食事処でのご用意 ※部屋食対応不可
■温泉 源泉掛け流し 乳白色の硫黄泉
■お風呂 大浴場と露天風呂有 ※貸切風呂なし
■入浴時間 24時間 ※清掃時間除
湯守を名乗り二四〇余年
輪王寺より「湯守」の任を受け240余年。日光の大自然と人が融合した街、奥日光湯元温泉の中央に「湯守釜屋」は位置します。明治元年に湯宿として開業し、以来140年湯元のお湯を楽しむ皆様をお迎えしております。乳白色の湯を掛流しで、本物の温泉を心ゆくまでお楽しみ下さい。
※とちぎにごり湯の会会員
教育旅行のご案内
日光観光協会オフィシャルサイト
釜屋携帯サイト
QRコード
日光観光パンフレット
日光春2016
日光冬2015
日光秋2015
日光夏2015
日光春2015
日光冬2014
客室 温泉 料理 館内施設 アクセス プラン・ご予約
トップ お問い合わせ 周辺観光 リンク集 プライバシーポリシー キャンセルポリシー
奥日光湯元温泉 湯守釜屋 〒321-1662 
栃木県日光市湯元2548 TEL.0288-62-2141 FAX.0288-62-2143
http://www.yumorikamaya.com/
湯守釜屋
Copyright (c) 2008 KAMAYA. All Rights Reserved.